サイド・エフェクト

サイド・エフェクト

サイドエフェクト
SIDE EFFECTS

2013年9月6日(金)公開[R-15] / 上映時間:106分 / 製作:2013年(米) / 配給:プレシディオ

(C) 2012 Happy Pill Productions.

解説 スティーヴン・ソダーバーグ監督が『ドラゴン・タトゥーの女』で一躍脚光を浴びたルーニー・マーラやチャニング・テイタム、ジュード・ロウらを配して撮り上げた異色スリラー。心を病んだ若い女性とその担当医師、刑務所を仮釈放されたヒロインの夫という男女3人の複雑な関係を描く。鬼才と豪華キャストのコラボによる化学反応に期待大の1作だ。

ストーリー 精神科医のバンクスは、なかなか症状が改善されない患者エミリーに悩まされていた。そこである日、バンクスは思い切って彼女に新薬を投与する。すると、エミリーの症状はどんどんよくなっていったが、同時に彼女は新薬の副作用によって夢遊病の症状を見せ……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全16件)