映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

アンチェイン

アンチェイン

解説

「ポルノスター」でデビューした豊田利晃が4人の格闘家の生き様を見つめたドキュメンタリー。引退後、精神を病んだ元ボクサー、アンチェイン梶を中心に、彼と交流のあるガルーダ・テツ、永石磨、西林誠一郎のそれぞれが歩んだ道のりに、てらいのない構成で迫っていく。過酷な生を引き受けた者だけが漂わせることができる、彼らの大らかなキャラクターが魅力的だ。

ストーリー

「ポルノスター」の豊田利晃が、4人の格闘家の生き様を見つめた記録映画。引退後、精神を病んだ元ボクサー、アンチェイン梶を中心に、彼と交流のあるガルーダ・テツ、永石磨、西林誠一郎のそれぞれが歩んだ道のりに迫っていく。

2001年9月1日(土)公開 / 上映時間:98分 / 製作:2000年(日本) / 配給:リトル・モア=フィルムメイカーズ

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー