デルス・ウザーラ

デルス・ウザーラ

デルスウザーラ

上映時間:141分 / 製作:1975年(ソ連)

解説 天涯孤独で家も持たずウスリー地方の密林の自然とともに暮らしている猟師、デルス・ウザーラ。1902年の秋、地誌調査のためにウスリー地方に入ったアルセーニェフ隊は初めてデルスと出会った。移り変わる自然ばかりでなく水や火や天空にまで命を感じて生きているデルスは、ハンカ湖で突然来襲した吹雪からアルセーニェフを救出。大自然を愛するデルスの生き方にアルセーニェフは感動し、二人は強い友情に結ばれていく。原作はアルセーニェフの同名の探検記。黒澤は30年間この作品の映画化を胸に抱いてきただけあって、準備と撮影に二年半を費やすという力の入れようだった。黒澤初の合作映画であり、また初の70ミリ作品でもある。モスクワ映画祭でグランプリを受賞した。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:黒澤明

キャスト

ウラディミール・アルセーニエフ:ユーリー・ソローミン
マキシム・ムンズーク
ジャン・パオ:シュメイクル・チョクモロフ
スベトラーナ・ダニエルチェンコ
ピャートコフ
プロハノフ
ウラディミール・ブルラコフ
アレクサンドル・フィーリベンコ
コジエフニコフ(ワーニャ):アレクサンドル・アレクサンドロフ
ウラディミール・クレメナ

デルス・ウザーラの画像