ヘンリー・キング

ヘンリーキング

サイレント時代から活躍していた超ベテラン監督で、作品数は約100本を数える。特にメロドラマを得意として、「ステラ・ダラス」(1925)、「慕情」(1955)などの名作を残した。