コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「攻殻機動隊ARISE」マンガ版、月刊ヤンマガで連載開始

130

士郎正宗原作によるアニメ「攻殻機動隊」シリーズの最新作「攻殻機動隊ARISE」が、6月22日より全国の劇場ほかにて公開される。これに先がけ「攻殻機動隊ARISE」のコミカライズ連載が、本日3月13日発売の月刊ヤングマガジン4月号(講談社)にてスタートした。

タイトルは「攻殻機動隊ARISE~眠らない眼の男 Sleepless Eye~」。アニメ本編は攻殻機動隊および草薙素子のルーツが物語の軸となるが、コミカライズはバトーを主人公に、彼と素子の出会いが描かれる。レンジャー部隊時代のバトーの活躍が見どころだ。なお脚本はProduction I.Gの脚本家・藤咲淳一が、マンガは大山タクミが務める。

コミックナタリーをフォロー