ステージナタリー

「RENT」開幕目前でキャストが意気込み語る、村井良大「マーク役の続投は初」

1388

ミュージカル「RENT」囲み取材より。左からエンジェル役の丘山晴己、ミミ役のジェニファー、ロジャー役のユナク(超新星)、マーク役の村井良大、ロジャー役の堂珍嘉邦、ミミ役の青野紗穂、エンジェル役の平間壮一。

ミュージカル「RENT」囲み取材より。左からエンジェル役の丘山晴己、ミミ役のジェニファー、ロジャー役のユナク(超新星)、マーク役の村井良大、ロジャー役の堂珍嘉邦、ミミ役の青野紗穂、エンジェル役の平間壮一。

ミュージカル「RENT」が、明日7月2日に東京・シアタークリエで開幕。これに先がけて囲み取材が行われた。

囲み取材にはマーク役の村井良大、ロジャー役の堂珍嘉邦ユナク超新星)、ミミ役の青野紗穂ジェニファー、エンジェル役の平間壮一丘山晴己が登壇。初日を目前に意気込みを語った。2015年版に引き続きマークを演じる村井は「これまでにもいろんな方がマークを演じていますが、続投は初とのことです。『RENT』を多くの方に知っていただけるよう、切磋琢磨しました。2015年からのキャストもいますので一体感がありますし、新キャストのパワーも新鮮に感じてます。さらにリフレッシュされていますので、2015年版を観ていただいた方も是非!」と観客に呼びかけた。

堂珍は「『RENT』は、愛に溢れていて、かけがえのない、何にも変えられない作品です。前回よりストーリーが深まってるので、そこを武器として色濃く演じたいです」と自信を見せた。ユナクも「2年前とは緊張感も違いますし、いい芝居を観せられる自信があります」と続ける。

新キャストの青野は「最初の歌稽古は緊張もあったのですが、立ち稽古が始まったら、周りの方々にもサポートしていただいたので、やはり愛が一番大事なんだなと感じました」と述べる。そして2008年版からミミ役を演じてきたジェニファーは「今回は初めてマークが2連続ということで、多くの魂が掴めると思います。2015年版からのキャストも多いので、ファミリーのようです。初参加の人は難しかったでしょうけど、新キャストを引っ張るつもりで、がんばれました」と熱く語った。

平間は「すでに出来上がってる現場だったので、温かい愛に包まれていて、わからないことは細かく聞くこともできました。ほかのキャストのみなさんがサポートしてくれたので、安心して本番を迎えられます」と穏やかな表情を見せ、丘山は「自分の人生にも反映されるような作品です!」と意気込みを述べた。

最後に村井は「さらにパワーアップして、人生を変えるくらいの作品です! 是非劇場に足をお運びください!」と力強く呼びかけた。

「RENT」は1996年の初演以来、ブロードウェイで12年4カ月のロングラン、世界15カ国で各国版の上演、2006年には映画化もされた作品。東京・シアタークリエでは2008年から4回の上演を重ね、今回は2015年版から約2年ぶりに上演される。東京公演は7月2日から8月6日まで東京・シアタークリエにて。その後、愛知、大阪、福岡を巡回する。なおステージナタリーでは、公開ゲネプロの模様を追ってレポートする。

「RENT」

2017年7月2日(日)~8月6日(日)
東京都 シアタークリエ

2017年8月10日(木)
愛知県 愛知県芸術劇場 大ホール

2017年8月17日(木)~22日(火)
大阪府 森ノ宮ピロティホール

2017年8月26日(土)・27日(日)
福岡県 福岡市民会館

脚本・作曲・歌詞:ジョナサン・ラーソン
演出:マイケル・グライフ

出演

マーク:村井良大
ロジャー:堂珍嘉邦 / ユナク超新星
ミミ:青野紗穂 / ジェニファー
コリンズ:光永泰一朗
エンジェル:平間壮一 / 丘山晴己
モーリーン:上木彩矢 / 紗羅マリー
ジョアンヌ:宮本美季
ベニー:NALAW(CODE-V)
新井俊一、千葉直生、小林由佳MARU、奈良木浚赫、岡本悠紀、長尾哲平

ステージナタリーをフォロー