映画ナタリー

ゴースト・イン・ザ・シェル

ゴースト・イン・ザ・シェル

ゴーストインザシェル
原題:GHOST IN THE SHELL

解説

押井守監督による劇場版アニメを始め小説やゲームなどさまざまに展開し、世界の映像作家にも多大な影響を与えた士郎正宗原作のSF漫画『攻殻機動隊』がスカーレット・ヨハンソン主演で実写映画化。脳とわずかな記憶を残してサイボーグ化した最強の捜査官が、全世界を揺るがすサイバーテロ事件に挑む。荒巻大輔役でビートたけしが共演する。

ストーリー

脳以外が全身義体の世界最強の捜査官・少佐は、エリート捜査組織・公安9課の面々とともに、脳をハックする脅威のサイバーテロリストとの戦いに身を投じていく。やがて少佐は、自分の記憶は操作され、命は救われたのではなく奪われたものであったことに気付く。

2017年4月7日(金)公開 / 上映時間:120分 / 製作:2017年(米) / 配給:東和ピクチャーズ

(C)MMXVI Paramount Pictures and Storyteller Distribution Co. All rights Reserved.

(C) PIA

ゴースト・イン・ザ・シェルのニュース

映画ナタリーをフォロー