映画ナタリー

野沢雅子

野沢雅子

ノザワマサコ

10月25日生まれの女優、声優。3歳で映画デビューを果たし、中学生時代に劇団に入団。高校卒業後より本格的に女優業を行い、テレビ放送の洋画吹替を機に声優としての活動もスタートさせた。国内アニメ第1作「鉄腕アトム」よりさまざまなアニメに出演し、1968年放送の「ゲゲゲの鬼太郎」でアニメ初主演。「いなかっぺ大将」風大左衛門や「ど根性ガエル」ひろし、「あらいぐまラスカル」ラスカルなど数多くの人気アニメで主要キャラクターを担当した。1978年には「銀河鉄道999」の星野鉄郎、1980年には「怪物くん」怪物太郎を熱演。1986年からは「ドラゴンボール」シリーズで主人公の孫悟空と、その子孫である孫悟飯、孫悟天を長きにわたり演じ、代表作のひとつとなった。「いなかっぺ大将」や「怪物くん」「ドラゴンボール」では主題歌、キャラクターソングも担当。2012年12月19日リリースの人気ゲーム「ロックマン」25周年記念アルバム「ROCKMAN HOLIC ~the 25th Anniversary~」ではSOUND HOLICのプロデュースのもと、収録曲「カットマンブルース」でボーカルを務めている。

野沢雅子のニュース

映画ナタリーをフォロー