コミックナタリー

ペンギンのような風貌した河童との日常描く、川西ノブヒロのコメディがYJで

135

「バスルームのペペン」第1話の見開き扉ページ。

「バスルームのペペン」第1話の見開き扉ページ。

本日8月31日に発売された週刊ヤングジャンプ40号(集英社)にて、「いい百鬼夜行」の川西ノブヒロによる新連載「バスルームのペペン」がスタートした。

「バスルームのペペン」はペンギンのような風貌をした喋る河童・ペペンと、中学生男子の貝を軸に描くハートフルコメディ。貝の住む街にやってきたペペンだったが、当初はなぜか人間を敵視していた。そんなペペンが鶏に襲われているところを貝が助けに入る場面から物語は始まる。

このほか今号ではこれまで不定期に発表されてきた、岡本倫原作による横槍メンゴ「君は淫らな僕の女王」が完結。単行本最終2巻は11月17日に発売される。

コミックナタリーをフォロー