コミックナタリー

大橋裕之の初期作品集が2カ月連続で、「遠浅の部屋」派生作の描き下ろしも

137

大橋裕之による初期作品集の上下巻が、2カ月連続でカンゼンより刊行。本日4月18日には、上巻の「ゾッキA 大橋裕之 幻の初期作品集」が発売された。

自費出版の「謎漫画作品集」「週刊オオハシ」をはじめ、マンガ誌やミニコミ誌などに掲載された活動初期の作品を収めた同書。初期作品だけでなく、描き下ろしの「遠浅の部屋から~2006 逃避~」や、ミュージシャン・ロマン優光による解説も掲載された。

なお下巻の「ゾッキB 大橋裕之 幻の初期作品集」は5月16日に発売予定。こちらは短編のほか描き下ろしの「遠浅の部屋から~2006 上京~」、大橋とシンガーソングライター・前野健太による対談が収められる。

なお発売を記念し5月19日に東京・青山ブックセンター本店では、大橋と本作に推薦文を寄せたライター・武田砂鉄によるトークショーとサイン会を実施。5月29日には大阪・ロフトプラスワンウエストにて、ルノアール兄弟・左近洋一郎、堀道広和田ラヂヲも出演するイベントが行われる。参加方法などの詳細は、各イベントの特設ページで確認を。

大橋裕之コメント

この度、常に20年先を行く出版社、株式会社カンゼンから早すぎた自伝漫画に続いて、早すぎる初期作品集を出していただけることになりました。改めて読み返すと、とんでもなく恥ずかしいものや、今よりいいんじゃないか?と思うものもあったりします。これからも、このような漫画を読んでくださるちょっとおかしい皆様に感謝しながら、まだまだ描き続けたいと思います。

大橋裕之×武田砂鉄 トーク&サイン会

日時:2017年5月19日(金)18:45開場、19:15開演
会場:青山ブックセンター本店 小教室
料金:1080円
定員:50名

大橋裕之「ゾッキA」「ゾッキB」出版記念トーク

日時:2017年5月29日(月)18:30開場、19:30開演
会場:ロフトプラスワンウエスト
料金:前売2000円、当日2500円(ともに飲食代別、要1オーダー500円以上)
出演:大橋裕之ルノアール兄弟・左近洋一郎、堀道広和田ラヂヲ

コミックナタリーをフォロー