コミックナタリー

「キングダム」原泰久、「ゴリパラ」DVDジャケに武将姿の3人描き下ろし

572

「キングダム」の原泰久が、5月29日に発売されるテレビ番組「ゴリパラ見聞録」のDVD第6弾のジャケットを描き下ろしている。

「ゴリパラ見聞録」は、ゴリけんパラシュート部隊が街頭でインタビューした人の行きたい場所へ代わりに旅をするバラエティ番組。ジャケットイラストは武将の格好をした3人をデザインしたもので、コンセプトは「挑戦者」だという。原が「ゴリパラ見聞録」のファンだったことから、このコラボが実現した。

原は「毎週金曜日は原稿作業が朝までコースになるサイクルなので、深夜の『ゴリパラ』には毎週ものすごく元気を頂いております」と語っている。また昔から「キングダム」の熱狂的なファンだったゴリけんとパラシュート部隊の2人も、喜びのコメントと寄せた。

原泰久コメント

この度は僕が大好きな「ゴリパラ見聞録」のDVDパッケージを描かせて頂き本当に光栄でした。
僕は佐賀県基山町出身でして、「キングダム」の連載開始と共に東京に上京しました。10年間東京で作業し、3年前に拠点を福岡に移しました。そこで初めて「ゴリパラ」という番組に出会ったのですが、本酔いしてる飲み会をそのまま流していて衝撃を受けました。たまたま特別篇を観たのかと思ってましたが、毎回飲み会が流れるので、さらに衝撃を受けました(笑)。そこからずっと番組を観させて頂いております。
毎週金曜日は原稿作業が朝までコースになるサイクルなので、深夜の「ゴリパラ」には毎週ものすごく元気を頂いております。
パッケージのイラストについてですが、コンセプトは「挑戦者」です。3人でお酒を飲んでる絵という案もあったのですが、僕は「ゴリパラ」の神髄は「挑戦者の葛藤」だと勝手に思っているので、こちらの絵になりました。
3人そろってそれぞれの表情で立ち向かっていく姿です。
王賁・ゴリさんは寡黙に腰を落として力強く前を見据えます。
信・斉藤さんは、喜怒哀楽全ての感情をさらけ出してセンターを引っ張ります。
蒙恬・ぺぺさんは、深く考えてるのか考えてないのか悟らせない絶妙な表情でお2人にそっと寄り添います。
実は似顔絵が大の苦手なのですが、表情に関しては自分としては納得の絵となりました。
完全アナログ作業の一発勝負(カラーインクなので塗り直し不可)なので、「あいた、旗失敗した」と思ったのですが、ここできらびやかな旗を描いてしまっていたら、「挑戦者」の旗ではない! と感じたはずです。なので結果オーライとします。
僕も緊張した初めてのDVDパッケージイラストになったのですが、お3人に納得して頂けたら嬉しいです。
では、これからも番組楽しみにしていますので、3人力を合わせて頑張って下さい。
くれぐれもお酒の飲みすぎで体を崩されませんように。

ゴリけんコメント

とうとうDVD第6弾の発売が決定しました! 今回も厳選された旅が収録されている他、
特典映像では満を持して僕らの嫁が登場します!
そしてなんといっても目玉はDVDのジャケット!! あの「キングダム」の原先生がゴリパラの為に描き下ろしてくださりました!!
家宝物!! 是非お楽しみください!!

パラシュート部隊・斉藤優コメント

ついに! ゴリパラ見聞録6枚目のDVDが出ます!
今回のDVDはなんと! あの! あの! 日本一面白いマンガ「キングダム」の原先生が、ゴリパラの為にパッケージを描いてくれております!!
こんな有難い事はありません!!
福岡から中華、いや日本統一を狙うDVDになっております!
その為に特典映像も3人の嫁が顔出しをして語り合うという総力戦になっておりますので、是非1枚ご予約の方お願いします!!

パラシュート部隊・矢野ぺぺコメント

いよいよゴリパラDVD第6弾が発売されます!
珠玉の名旅3本に特典映像の福岡旅。
更には僕ら3人の嫁が一堂に会する三者会談!
そして! なんとジャケットは、あのキングダムの、あの作者、あの原泰久先生の描き下ろし! 観て良し、飾って良しのDVDになっております。皆さま是非!

コミックナタリーをフォロー