コミックナタリー

「一礼して、キス」の加賀やっこ、ベツコミで“偏愛ラブコメ”描く新連載

118

加賀やっこによる新連載「僕のジェラシー物語。」が、本日3月13日発売のベツコミ4月号(小学館)にて開幕した。

「僕のジェラシー物語。」はこの春から高校生になる主人公・花村春が、とある“かわいい女の子”のカレンちゃんに出会うシーンから始まる。男が苦手で“女子萌え”の春は、カレンちゃんとまた会える日を楽しみにしていたが、再会したカレンちゃんの姿は思いがけないもので……。やっこ流の「偏愛ラブコメ」が描かれていく。

なお今号では加賀の代表作「一礼して、キス」の実写映画化が発表。そのほか宇佐美真紀「スパイスとカスタード」の番外編などが収録された、小冊子「ときめきすぎて死ねる」が付録に登場した。

コミックナタリーをフォロー