コミックナタリー

空気の読めない女子中学生と問題児なクラスメイトの青春もの、りぼんで

85

本日3月3日に発売されたりぼん4月号(集英社)にて、優月うめの新連載「青い春はななめ前。」がスタートした。

「青い春はななめ前。」は、周囲から「頭はいいのに空気が読めない」と言われる女子中学生・ひかるを主人公にした青春もの。悪気はないものの、その言動で人をイライラさせてしまうひかるは、担任の教師に呼び出され、授業をサボり続けるクラスの問題児・青春(あおはる)のお目付け役を頼まれるが……。

このほか今号ではりぼん作家による「りぼん春のサイン会ツアー 2016!」の詳細が明らかに。4月3日に京都・大垣書店イオンモールKYOTO店で春田なな酒井まゆ、4月10日に神奈川・有隣堂ららぽーと海老名店でいしかわえみと柚原瑞香、4月17日に福岡県・紀伊國屋書店ゆめタウン博多店で村田真優黒崎みのりのサイン会がそれぞれ行われる。参加方法は誌面もしくは同誌の公式サイトにて確認を。

りぼん春のサイン会ツアー 2016!

日時:2016年4月3日(日) 14:00~15:00
会場:大垣書店イオンモールKYOTO
参加作家:春田なな酒井まゆ

日時:2016年4月10日(日) 14:00~15:00
会場:有隣堂ららぽーと海老名店
参加作家:いしかわえみ、柚原瑞香

日時:2016年4月17日(日) 14:00~15:00
会場:紀伊國屋書店ゆめタウン博多店
参加作家:村田真優黒崎みのり

コミックナタリーをフォロー