コミックナタリー

「バクマン。」メイキング公開、プロジェクションマッピングでの撮影など

727

「バクマン。」のメイキングカット。

「バクマン。」のメイキングカット。

大場つぐみ小畑健原作による実写映画「バクマン。」のBlu-rayおよびDVDの豪華版に収録される、映像特典の一部が公開された。

お披露目されたのは学校での収録や、プロジェクションマッピングを使っての撮影に密着したメイキング映像。最高役の佐藤健と秋人役の神木隆之介が、演技プランについて相談しあう一幕や、巨大なペンを振り回しマンガを描いていく、CGを使ったシーンの撮影風景などが収められている。

佐藤はプロジェクションマッピングを使った演出について「今まで演ったことがない。すごいですよね。最先端の技術で(気持ちが)上がりました」と回想。また神木も「(映画の)画面でみて、みんなすごいな、と思ったと思うけど、実際現場にいた僕達も、すごい!これ本当に浮かんで見える!って、平然と演技しているように見えるけど、内心は凄いと思っていた」と振り返った。

映画「バクマン。」のBlu-rayおよびDVDは4月20日発売。豪華版のブックレットには、小畑描き下ろしの劇中マンガ「この世は金と知恵」「CROW」と、「KIYOSHI 騎士」「ラッコ11号」「味覚人少女美味」計5作の第1話が収録される。

(c)2015 映画「バクマン。」製作委員会 (c)大場つぐみ・小畑健/集英社

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】