コミックナタリー

「燐寸少女」3巻記念のアニメPV、栗山貴行監督でリン役は山村響

884

鈴木小波「燐寸少女」の3巻が3月4日に発売される。これを記念したアニメPVが、本日2月10日に公開された。

アニメPVは「アルドノア・ゼロ」などで知られる栗山貴行が監督し、NAZが制作。キャラクターデザインは小峰正頼、音楽は片山修志(Team-MAX)が手がけ、燐寸少女ことリンの声は「Go!プリンセスプリキュア」で天川きらら役を務めた声優・山村響が演じている。

「燐寸少女」は、アンデルセン童話「マッチ売りの少女」をモチーフにした寓話。謎の少女・リンが心に闇(キズ)を持つ者の前に現れ、妄想を具現化できる“妄想マッチ”を授けたことから巻き起こる騒動を描く。SKE48・佐藤すみれ主演の実写映画化が決定しており、東京のシネ・リーブル池袋、ユナイテッド・シネマ豊洲ほかで5月28日に全国公開される。

「燐寸少女」アニメPVスタッフ

監督:栗山貴行
キャラクターデザイン:小峰正瀬
音楽:片山修志(Team-MAX)
リン役:山村響
アニメーション制作:NAZ

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞