コミックナタリー

おかげさまでナタリー10周年

ひうら・新條まゆらがトーク、「ストーリー311」2巻記念

77

マンガ家有志が東日本大震災の被災地を取材し、現地で生まれたさまざまなエピソードをマンガにするプロジェクト「ストーリー311」。その単行本第2巻にあたる「ストーリー311 ―あれから3年」が3月11日に発売されることを記念し、3月15日に東京・KADOKAWA角川第一本社ビルにて無料イベントが開催される。

イベントではトークショー、ライブペイント、サイン会を実施。トークショーおよびライブペイントにはひうらさとるさちみりほ新條まゆ葉月京が、サイン会にはひうら、さちみ、ななじ眺が参加する。ライブペイントで完成した作品は、後日チャリティオークションに出品される予定。このほか東北在住の市民が語り部役を務め、被災地の現状を語るコーナーも設けられる。チケットはWEBにて予約を受け付け中だ。定員は先着70名。

「ストーリー311 ―あれから3年」の執筆陣はひうら、さちみ、新條、ななじ、葉月のほか、青木俊直うめおおや和美岡本慶子二ノ宮知子松田奈緒子の11名。それぞれが現地取材を重ね、被災地の様子やそこで生まれたストーリーを描いている。また第1弾の単行本「ストーリー311」をベースにしたノベライズ「あの日起きたこと 東日本大震災 ストーリー311」が、KADOKAWAの児童文学レーベル・つばさ文庫から発売中。いずれも印税・著作権料全額と収益の一部は東北の被災地復興のために寄付される。

「ストーリー311 ―あれから3年」発売記念トークイベント

日時:2014年3月15日(土)14:00~16:30
会場:KADOKAWA角川第一本社ビル2Fホール
住所:東京都千代田区富士見2-13-3
出演:ひうらさとる、さちみりほ、新條まゆ(トーク・ライブペイントのみ)、葉月京(トーク・ライブペイントのみ)、ななじ眺(サイン会のみ)
※出演者は追加変更の可能性あり。

コミックナタリーをフォロー