ナタリー PowerPush -日清食品 THE MANZAI 2013 特集

2013年12月15日(日) 19:00 ~ 21:39 決勝大会 フジテレビ系列にて生放送

決勝進出コメント(グループA)

2 チーモンチョーチュウ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

左から白井鉄也、菊地浩輔。

白井鉄也 菊地浩輔
結成:2001年5月
サーキットランキング:7位(26ポイント)
国民投票SP:1位

──昨年(予選12位で決勝進出ならず)からの1年間はどういった気持ちで過ごされてきましたか?

菊地浩輔 去年は自分たちとしても手応えがあったかな、という中、あと一歩で悔しい思いをしました。今年はストレートで決勝に行けたので本当に嬉しいです。

白井鉄也 決勝に残った人ってこんなに収録が長いんですね、っていうのが今の感想です。記者の方たちもいらして。

菊地 これが決勝進出した人だけ味わえる時間ってことですよね。興奮してます。

──これまでの賞レースでの経験は?

菊地 こういう賞レースで決勝に進出したのは初めてです。いつも準決勝止まり。敗者復活でも評判がよくて行けるんじゃないか、っていう手応えもあったりするけど、結局壁を越えられない。今回は逆に大舞台すぎて大丈夫かな? と思います。

──大会に期することは?

菊地 長いことくすぶっていて、チーモンチョーチュウを知らないっていう声が多いので、この大会を人生が変わるスイッチにしたいなと思います。

白井 お金持ちになりたいです。後輩4人以上を飲みに連れていけるように。

菊地 うちの子供がディズニーランドに行きたがるんですけど、気兼ねなく連れていけるようにはなりたいですね。

──お2人にとって漫才とはどういうもの?

白井 本業、ですかね。

菊地 副業もやっていきたいから。これが柱ですからね。チーモンチョーチュウの柱。

──2人の漫才のストロングポイントは?

白井 決勝は順番的にレイザーラモンさんの次なんで、超普通に見えると思うんです。

菊地 みなさんには正統派漫才師というふうに見えると思います。

白井 わかりにくい例えかも知れないですけど、僕らはテレビゲームの「ストリートファイターII」で言うところの、リュウ。レイザーラモンさんはダルシムで。

菊地 ダルシムは変化球ってことね。そんなレイザーさんがワーッと漫才をしたあとに、僕らが正統派のリュウ。

白井 たぶん視聴率がすごくいいと思うんですよ。漫才のイメージがないレイザーラモンさんが一番手で、どうなるんだろうって興味が沸くと思うから。そのあとに僕らが出るので「誰だお前ら?」となる。それでいい漫才ができたら。

左から白井鉄也、菊地浩輔。

菊地 一気に注目がこっちに来るかもね。あと、お茶の間がお前の声を聞いて「は?」と思うわな。

白井 ならない! みんなの声が変なんだから。

菊地 お前のほうがズバ抜けて変なんだよ! これで声高い人みたいな感じで覚えてもらえればいいですね。

──最後に意気込みをお願いします。

菊地 やっといただいた決勝の舞台なんで、絶対に結果を残します!

白井 優勝するぞ!

ファイナリスト11組 一覧へ

DVD日清食品 THE MANZAI 2013

フジテレビ系列にて、2013年12月に生放送予定!

MC:ナインティナイン / 高島彩
佐野瑞樹 三田友梨佳(フジテレビアナウンサー)

最高顧問:ビートたけし

特集INDEX TOPへ
総合監修・藪木健太郎(フジテレビ)インタビュー
本戦サーキット1戦目レポート
本戦サーキット2戦目レポート
本戦サーキット3戦目レポート
本戦サーキット4戦目レポート
本戦サーキット5戦目レポート
ファイナリスト11組インタビュー