お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

「素敵な時間でした」バナナマン設楽、すき家の新CMで安めぐみと夫婦に

377

左からバナナマン設楽、安めぐみ。

左からバナナマン設楽、安めぐみ。

本日6月16日、牛丼チェーン店「すき家」の新CM発表会が都内で行われ、バナナマン設楽と安めぐみが出席した。

6月24日から全国でオンエアされる新CM「うな牛2016 家族」篇では設楽と安が子供連れの夫婦役、7月26日から放送される「うな牛2016 丑の日」篇では設楽が会社の後輩を引き連れたサラリーマン役として登場。うな重と牛丼を掛け合わせた毎年恒例の期間限定メニュー「うな牛」の魅力をコミカルな演技で伝える。

イベントでは設楽と安による「うな牛」の試食やCM撮影時を振り返るトークが行われた。改めて完成したCMを観た設楽は「僕、パパっぽかったですか?」と自身の役柄への不安を述べるが、安はすかさず「大丈夫です。パパっぽかったです」と微笑む。また設楽は、安の夫を演じることについて「見つめ合うシーンが結構あって恥ずかしかったですけど素敵な時間でした。ありがとうございました」とコメントした。

続いて司会から「すき家」の魅力を尋ねられた設楽は「安くておいしいところ。あとは、どこにでもあるから、食べたいときにすぐ食べられる手軽さもある」と回答。またメニューの豊富さにも言及し、「『ねぎ玉牛丼』とか好きなんですけど、あんまり食べたことがないカレーとか海鮮系にも挑戦してみたい」と語っていた。

最後は設楽と安が「うな牛」を使った“あいうえお作文”を発表。ここでは安が「うみ!山!ハワイ!・なつの予定は・ぎゅうぎゅうMAX!!」とまとめたのに対し、設楽は「うまい物を・仲間と・ぎゅいに行こう!」とやや強引に締める。これに関して設楽は「『ぎゅ』が難しくて全然思い浮かばなかったんです。どうですか? こういう感じ……ごめんなさい!」と苦笑いを浮かべていた。

※記事初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

お笑いナタリーをフォロー