sumika「Fiction e.p」 PR

sumika|結成5周年で描く新たな“フィクション”

sumikaが4月25日に新作CD「Fiction e.p」をリリースした。2017年7月に発売された初のフルアルバム「Familia」以来9カ月ぶりとなる新作には、フジテレビ系ノイタミナ枠のテレビアニメ「ヲタクに恋は難しい」のオープニングテーマ「フィクション」を含む全4曲を収録。彼らが初のアニメタイアップで描いたのは、今年で結成5周年を迎える自分たちの“物語”だと言う。

音楽ナタリーではメンバー4人にインタビューを実施。「Familia」を携えて行った初のホール公演を含むツアーの手ごたえや、「Fiction e.p」の制作秘話を語ってもらった。

取材・文 / 石橋果奈 撮影 / 後藤壮太郎

初のホール公演を含むツアーで「Familia」を消化できた

──新作CD「Fiction e.p」は、昨年7月にリリースされた1stフルアルバム「Familia」以来となる作品です。考えてみると、片岡さんの休養を挟んだ「Vital Apartment.」(2015年6月発売)と「Lovers / 『伝言歌』」(2016年3月発売)の発売間隔と同じなんですよね。

片岡健太(Vo, G) そっか、9カ月かあ。そう考えるとひさしぶりな感じがしますね。

黒田隼之介(G, Cho) こんなにずっと動いてるはずなのに……!

一同 あははは(笑)。

──この9カ月は満を持して発表した初のフルアルバム「Familia」を届ける期間でもあったと思うのですが、ツアーやフェスでのお客さんの反応はいかがでしたか?

sumika

小川貴之(Key, Cho) 届いてる実感、ありましたよね。

片岡 うん。僕らもお客さんも「『Familia』をちゃんと咀嚼して消化できたか」っていう答え合わせがライブでできたと思うんです。実際にライブでアルバムの曲をやったときに、イントロで歓声が起こったのがすごくうれしかったですね。そこで「Familia」が皆さんの生活の一部になっているんだなって実感しました。

──ツアーのファイナルシリーズは初めてのホール公演でした(参照:sumika、名古屋の観客と“目を見て約束”した「Familia」ホールツアー最終公演)。「Familia」リリース時のインタビューで、荒井さんはホール公演が不安だとおっしゃっていましたが、実際にライブをした感想は?(参照:sumika「Familia」インタビュー|“家族”だから届けられる、初のフルアルバム

荒井智之(Dr, Cho) 実際は楽しかったですね。このツアーでは全会場でお客さんにアンケートを取らせてもらったんです。その中で、来る前は僕と同じように不安だったけど、実際に来てみたらやっぱりsumikaが作るいつもの空間だったといううれしい感想をいただいて。ホールでできたこともそうですし、ライブ直後の素直な感想を見ることができたっていうのは、自分にとってすごく大きな出来事でした。

黒田 初めてのホール公演だったので、そこで得たものもいっぱいありました。“もっとああしたい、こうしたい”を引き連れて、次のツアーに出たいと思います。

求道的なアプローチをした制作期間

──去年11月にツアーを終えて、年明けは地元の神奈川県川崎市の成人式でライブがありました。そして、そこから3月までライブがなく。

小川 びっくりでしたねえ。

片岡 もう、2月ぐらいに我慢ならなくなって、一足先にツアーに出ちゃおうかと思いました(笑)。

──ライブをしていない期間、具体的にどんな作業をしていたんですか?

片岡 とにかく曲作りをしてましたね。「Familia」もそうだったんですけど、これまではまとまった制作期間がなくて。ライブの合間で制作をして、そのライブ感を含めてレコーディングしたパッケージのよさもあると思うんです。でも今回はツアーやフェスが終わったタイミングでいったんライブ活動を区切って、何かを1つひとつ考えたり、作っていく時間がほしかった。よく考えるとsumikaとしてライブが2カ月空いたのは、2015年の活動休止以来なんですよね。

──そう考えると、本当に長い時間だったんですね。活動休止は止むを得ずでしたが、今回はあえてライブをしない期間を作ったと。

片岡健太(Vo, G)

片岡 制作に集中したことで、気付けたことがいっぱいありました。一番はさっきも言いましたけど、やっぱりライブがしたいんだな!って。3月にひさしぶりにステージに立ったとき「呼吸してる感じがする」って思いましたもん。キャッチボールの相手がいるということは、自分たちにとって大事なことなんだなと。制作中はずーっとボールを投げ込んでいくっていう一方通行の作業だったので。

──制作に集中してみて、どんな実感がありましたか?

片岡 孤独と向き合う作業でしたね。小説家の方とか、1人で音楽をやってる方はいつもこうなんだろうなと。僕らはメンバーやスタッフといたから物理的に1人になる時間は少なかったけど、精神的に孤独だなと思う時間がすごく多かったですね。「飢えてんなあ……!」って思いました。でも、それも必要な飢えに感じたと言うか。

──作品作りにおいて、より突き詰めることができた?

片岡 そうですね。求道的なアプローチと言うか(笑)。もっといいものが作りたいから、誰のせいにもせず自分たちと向き合おうって。

──自分たちと向き合うことは、これまでに作った作品とも向き合う作業でしたか?

片岡 はい、既発曲やデモを含めてたくさん聴きましたね。「Fiction e.p」の2曲目「下弦の月」は3年ぐらい前のデモ、4曲目「いいのに」は6年ぐらい前のデモをもとに作って。歌詞のノートとか、データじゃなくて実物で残してあるので、振り返る時間がすごく必要でした。まず、家を掃除するところから始めなきゃいけなかった(笑)。

sumika「Fiction e.p」
2018年4月25日発売 / Sony Music Records
sumika「Fiction e.p」初回限定盤

初回限定盤 [CD+DVD]
2052円 / SRCL-9756

Amazon.co.jp

sumika「Fiction e.p」通常盤

通常盤 [CD]
1296円 / SRCL-9758

Amazon.co.jp

CD収録曲
  1. フィクション
  2. 下弦の月
  3. ペルソナ・プロムナード
  4. いいのに
初回限定盤DVD収録内容

「sumika Film #3」
2017.10.26東京国際フォーラム ホールAでのライブ映像

  1. Answer
  2. Lovers
  3. Summer Vacation
  4. まいった
  5. ここから見える景色
  6. ふっかつのじゅもん
  7. アイデンティティ

副音声:メンバーによるオーディオコメンタリー収録

ツアー情報

sumika「sumika Live Tour 2018 "Starting Caravan"」
  • 2018年5月8日(火)
    神奈川県 カルッツかわさき
  • 2018年5月11日(金)
    宮城県 トークネットホール仙台 大ホール
  • 2018年5月13日(日)
    北海道 札幌市教育文化会館 大ホール
  • 2018年5月18日(金)
    新潟県 新潟県民会館 大ホール
  • 2018年5月26日(土)
    広島県 上野学園ホール
  • 2018年5月30日(水)
    香川県 サンポートホール高松 大ホール
  • 2018年6月1日(金)
    熊本県 市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市民会館)
  • 2018年6月8日(金)
    福岡県 福岡市民会館 大ホール
  • 2018年6月10日(日)
    石川県 本多の森ホール
  • 2018年6月22日(金)
    愛知県 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
  • 2018年6月23日(土)
    愛知県 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
  • 2018年6月30日(土)
    東京都 日本武道館
  • 2018年7月1日(日)
    東京都 日本武道館
  • 2018年7月14日(土)
    京都府 ロームシアター京都
  • 2018年7月17日(火)
    兵庫県 神戸国際会館こくさいホール
  • 2018年7月18日(水)
    大阪府 フェスティバルホール
sumika(スミカ)
sumika
片岡健太(Vo, G)、荒井智之(Dr, Cho)、黒田隼之介(G, Cho)により2013年5月に結成されたバンドで、sumika[camp session]名義のアコースティック編成でも活動している。同年10月に1stミニアルバム「新世界オリハルコン」をリリース。2014年11月にはmurffin discs内レーベル・[NOiD]の第2弾アーティストとして2ndミニアルバム「I co Y」を発売する。2015年2月にサポートメンバーの小川貴之(Key, Cho)がバンドに正式加入し、6月に3rdミニアルバム「Vital Apartment.」をリリースした。8月には片岡の体調不良によりライブ活動を休止。その後11月に東京・shibuya eggmanで行ったワンマンライブをもって活動を再開させる。2016年3月には活動再開後初の作品として両A面シングル「Lovers / 『伝言歌』」を、2017年7月には初のフルアルバム「Familia」をリリース。2018年4月に新作CD「Fiction e.p」を発売した。バンド結成5周年イヤーに突入する5月からは東京・日本武道館公演2DAYSを含むバンド史上最大規模のホールツアー「sumika Live Tour 2018 "Starting Caravan"」を開催する。