ナタリー PowerPush - 超特急

8号車へ届け!「Kiss Me Baby」

超特急の5thシングル「Kiss Me Baby」は、彼ららしいクールなダンストラックと「DD じゃない Night!」という歌詞が印象的なナンバー。シングルは「スタダDD盤」「BTDD盤」「ぼっちDD盤」の初回限定盤3種と通常盤の計4タイプで、カップリングにはライブ定番曲であり音源化が待たれていた「No.1」に加え、各初回限定盤に異なる新曲が収められる。

今回ナタリーでは各メンバーの個性に着目した前回(参照:ウルトラ超特急「Starlight」インタビュー)に続き、メンバー全員インタビューを実施。楽曲の印象や知られざるPV撮影の裏話、12月24日に行われるクリスマスライブへの意気込みなどを尋ねた。また特集後半では「No.1」にちなんで7人が語る“2013年の「No.1」”と、ソロカット満載のフォトギャラリーも公開している。

取材・文 / 伊藤実菜子 撮影 / 上山陽介 企画 / 富樫奈緒子

 
mixiチェック

国立代々木競技場第一体育館に立って

超特急

──この夏は「a-nation」や「GirlsAward」に出演して、東京・国立代々木競技場第一体育館というこれまでにないほど大きなステージに立ちましたが、どんな刺激を受けましたか?

タカシ 「こんな大きいステージでもこんなにやれるんや」って、超特急というグループに無限大の可能性を感じましたね。

コーイチ でもどんなにステージの大きさが変わっても、お客さんに届けたいっていう気持ちは変わらないから、やることはいつもと一緒やなっていうのも思いました。もちろん緊張はしましたけど。

リョウガ

リョウガ 僕はほんとに破裂しそうなほど緊張してて、ステージに出て行くときはもうガチガチでしたね。でも踊り始めるととてつもなく楽しくて。いつかはこういうデカいところでも単独で埋められるようになりたいっていう目標もできました。

ユーキ 僕はすごく楽しんでできました! もう、忘れられない一生の思い出ですね(笑)。自分がほかのアーティストさんを代々木で観たときに「こんなに人がいる前でパフォーマンスするのって楽しいんだろうな」って思ってたので、そこに立てたことがまずうれしかったです。それにほかのアーティストさんのパフォーマンスの見せ方もすごく学べました。

タクヤ 超特急って聞いても「?」っていうお客さんが多いだろうと思ったんで、とりあえず爪痕を残そうというのはメンバー内の意識としてあって。自分では「Shake body」でひときわいい“Beauty”を見せるようにがんばりました。

ユースケ 代々木では8号車(超特急のファン)さんだけじゃなくほかのアーティストさんを観に来た方もたくさんいたので、今年最大のアウェイ感がありました。でも8号車さん以外の人にも超特急っていうグループを好きになってもらえるように必死にがんばりましたね。あまりにも緊張しすぎて終わったあとに全部忘れちゃったんですけど(笑)。

カイ でもダンスもボーカルも、もっとがんばらなきゃいけないなあって思いましたね。もっともっとレベルアップしていかないと通用しないんだなって。

7人の「Kiss Me Baby」ポーズ

──「Kiss Me Baby」は全体的にワイルドなイメージの曲ですが、歌詞に「DD」という単語が入っていたり、照れる仕草のようなかわいい振りがあったりと、カッコいいだけじゃないですね。

タカシ

タカシ 超特急の曲はAメロBメロはすごいカッコいいんですけど、サビで「これ別の曲ちゃうん」って思うほどガラッと変わることが多くて。今回もそういう超特急らしさが出てると思います。ほんとに超特急の曲にはいつも衝撃を受けてるので、超特急の曲=カルチャーショックだと思ってる。

──歌詞の内容もダンスもとてもセクシーですし。

ユースケ 「Kiss Me Baby」はギャップの曲だと思ってて。僕は、サビは逆にセクシーじゃないと思うんですよ。なんていうかこう、ポップな僕たちみたいな。AメロBメロは超セクシー、からのポップ、からのセクシー。その繰り返しだと思うんですよね!

一同 あははは(笑)。

ユースケ だからサビではかわいさを見せて、それ以外は狼のように、獲物を捕らえる男の顔してますね。

ユーキ

ユーキ 特に2番サビ前とラスサビ前の「Kiss Me Baby」ってところでは、各自が自分の思う「Kiss Me Baby」の表現をワンポーズやってるんですけど、そこはめちゃくちゃセクシーさを意識してます。2回目は1回目よりめちゃくちゃテンション高めの「Kiss Me Baby」。

カイ 解き放つみたいな。

──そのポーズはライブごとに変えてるんですか?

リョウガ そのときの気分ですね。観るたびに違う「Kiss Me Baby」が見られるんじゃないかと。

──じゃあ、リョウガくんが一番推してる「Kiss Me Baby」ポーズをやってもらってもいいですか?

リョウガ えっ!? ちょっと待ってください、なんでですか!(笑)

6人 ♪Not Not fair……(歌い出す)

リョウガ

リョウガ ちょちょちょ……。

カイ カメラに向かって!

リョウガ え、嘘でしょ? (ポーズを決める) ……なんですかこれ(笑)。なんで僕が!

──せっかくなので全員分もらってもいいですか?

6人 え!?

リョウガ そうするべきです!

カイタクヤユーキ
ユースケコーイチタカシ

リョウガ あ、「タカシやで」じゃない。

コーイチ 俺らそっちを期待してた(笑)。

タカシ これがカルチャーショックなわけですよ!

リョウガ ああ!?

ユーキ 素の「ああ!?」じゃねーか(笑)。

タカシ 信頼関係が疑われるから!

リョウガ そっか(笑)。あの、「ああ!?(威圧)」みたいに書くのやめてくださいね!

タカシ 「(穏やか)」って書いてくださいね、よろしくお願いします!

ニューシングル「Kiss Me Baby」 / 2013年11月13日発売 / SDR
スタダDD盤 / 初回限定盤A [CD] / 1200円 / SDMC-0115
BTDD盤 / 初回限定盤B [CD] / 1200円 / SDMC-0116
ぼっちDD盤 / 初回限定盤C [CD] / 1200円 / SDMC-0117
DD盤 / 通常盤 [CD] / 1000円/ SDMC-0119
収録曲(全仕様共通)
  1. Kiss Me Baby
  2. No.1
スタダDD盤(初回限定盤A)収録曲
  1. 走れ!!!!超特急
BTDD盤(初回限定盤B)収録曲
  1. Kura☆Kura
ぼっちDD盤(初回限定盤C)収録曲
  1. Snow break
超特急(ちょうとっきゅう)

超特急

スターダストプロモーションに所属する音楽集団、「恵比寿学園男子部 通称=EBiDAN」からの選抜メンバーで結成された“史上初!フロントメインダンサーバックボーカルグループ”。メンバーは1号車コーイチ(お父さん担当)、2号車カイ(神秘担当)、3号車リョウガ(ガリガリ担当)、4号車タクヤ(筋肉担当)、5号車ユーキ(ドジっ子担当)、6号車ユースケ(元気担当)、7号車タカシ(末っ子担当)の7人。2012年6月に1stシングル「TRAIN」でCDデビューし、「Shake body」「POLICEMEN」とシングルリリースを重ねる。2013年6月にはテレビ東京の連続ドラマ「ヴァンパイア・ヘヴン」のエンディングテーマ「Bloody Night」を4thシングルとして発表し、オリコン週間ランキング10位を獲得した。同年7月にウルトラマンギンガとのスペシャルコラボユニット「ウルトラ超特急」としてシングル「Starlight」を期間限定リリース。11月13日には5thシングル「Kiss Me Baby」を発売した。クールなダンストラックとキレのあるダンスパフォーマンスで注目を集めている。