音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

超特急ツアー最終日に“浪人ボーカル”コーイチが合格報告

565

超特急のフィルムコンサートツアーが昨日3月2日の東京・よみうりホール公演で終了した。

今回のツアーは昨年12月24日に行われた東京・Zepp DiverCity TOKYOでのワンマンライブの模様を各地で上映するという主旨のもの。最終日にあたるこの日は、本番で披露されたナンバーから9曲のライブ映像と、舞台裏の様子があわせて公開された。「Shake body」では特効の銀テープも放たれ、実際のライブさながらの演出が客席を盛り上げた。

続けて3月26日にリリースされるニューシングル「ikki!!!!!i!!」のPVが上映されたあと、メンバーが登場し「ikki!!!!!i!!」をパフォーマンス。リョウガ、タクヤ、ユーキが噛んでしまった自己紹介を挟み、シングルの“超!世直し盤”のカップリング曲「Rush Hour」がライブ初披露された。満員電車をモチーフにしたコミカルなダンスとクールなトラックのギャップに観客は沸き上がり、タカシは「歌詞とかめっちゃ面白いんでぜひ聴いてください!」とアピールした。

その後はシングルの発売記念イベントの告知に加え、大学受験のため浪人生活を送っていたコーイチの合格報告が行われた。彼が「僕から大事なお知らせがあります」と話すと、スクリーンには合格発表の瞬間を捉えた映像が流れる。コーイチが自身の受験番号を発見し「あったー! よっしゃー!」と歓喜すると8号車(ファン)も盛大な歓声を上げて祝福。再び8号車の前に姿を現したコーイチは涙ぐみながらこれまでの受験生活を振り返り、「皆さん今まで応援本当にありがとうございました!」と深々とお辞儀した。

さらにコーイチの勉強を指導していた、教育サービス企業のワオ・コーポレーションの担任もステージに登壇。“浪人ボーカル”として超特急の活動と受験勉強を両立させてきたコーイチの努力を讃えるとともに、「“浪人ボーカル”卒業おめでとう! そして合格おめでとう!」と祝いの言葉を贈った。コーイチが「メンバーのみんなありがとうございます!」とほかの6人へ頭を下げ、タカシが「ほんまにおめでとう!」と返すと場内は温かいムードに包まれる。現在大学生でもあるリョウガからは、先輩として「友達はたくさんいたほうがいい」という助言が贈られた。

なお超特急は3月16日より福岡、大阪、愛知、東京を回るホールツアーを開催。4月4日には追加公演として東京・TOKYO DOME CITY HALLにて2部制の単独公演を行う。

超特急「New Single『ikki!!!!!i!!』リリース記念 フリーライブツアー」

2014年3月15日(土)福岡県 チャチャタウン小倉
2014年3月21日(金・祝)大阪府 LABI1なんば
2014年3月24日(月)愛知県 アスナル金山
2014年4月1日(火)北海道 JR札幌駅PASEOセンター地下1階 テルミヌス広場

超特急「日本青年館 満員御礼アフターイベント」

2014年3月29日(土)東京都 タワーレコード渋谷店B1 CUTUP STUDIO

超特急「『ikki!!!!!i!!』リリース記念 スペシャル特典会!!」

2014年3月29日(土)東京都 恵比寿ザ・ガーデンルーム

超特急「BULLET TRAIN ONE MAN SHOW ikkiにホールで福おこしだ!!!!!i!! TOUR」

2014年3月16日(日)福岡県 スカラエスパシオ
2014年3月22日(土)大阪府 シアターBRAVA!
2014年3月23日(日)愛知県 名鉄ホール
2014年3月28日(金)東京都 日本青年館
2014年4月4日(金)東京都 TOKYO DOME CITY HALL(※追加公演)

音楽ナタリーをフォロー