Panasonic「プライベート・ビエラ」 PR

デジナタ連載×DELISH KITCHEN 武田航平|スタイルキープの秘訣は自炊!キッチンでプライベート・ビエラの機能体験&クリスマスレシピ紹介

「仮面ライダービルド」の仮面ライダーグリス / 猿渡一海役での熱演が記憶に新しい俳優・武田航平。今回はそんな武田を招き、「Panasonic presents デジナタ」とレシピ動画メディア「DELISH KITCHEN」のコラボ企画を実施した。

「30日間レシピを被らせることなく自炊できる」と言うほど料理上手な武田が、キッチンでも使える防水テレビ「プライベート・ビエラ 15TD8」の機能を体験しながら、クリスマスにぴったりなメニュー「リースハンバーグ」作りに挑戦。その様子を「DELISH KITCHEN」では映像で、映画ナタリーではテキストと写真を交えてレポートする。

本特集の後半では、企画の感想や料理の腕前についてインタビュー。2008年の出演作「仮面ライダーキバ」から10年の経過を感じさせないスタイルキープの秘訣を探ったほか、「10年後も仮面ライダーに!」という野望を持つ武田にこの先10年の抱負を語ってもらった。

取材・文 / 浅見みなほ 撮影 / 入江達也

Panasonic「プライベート・ビエラ 15TD8」

プライベート・ビエラ 15TD8

タッチパネル式の防水テレビ(※1)。風呂やキッチン、家じゅう持ち運べて約3時間視聴できるバッテリーを搭載。地上デジタル、BS、110度CS放送に対応しているほか、YouTubeやDAZN、dTV、Huluといったインターネット動画配信サービスも利用できる。さらに500GBのハードディスクがチューナー部に内蔵されているので、テレビ番組の録画も可能。チューナー部にディスクを挿入すれば、Blu-rayやDVDを再生することもできる。料理中や入浴時間の設定に使えるタイマー機能付き。

※1「プライベート・ビエラ 15TD8」モニター部の防水仕様は「JIS IPX6/IPX7」相当。防水機能、浴室での使用方法、バッテリー持続時間などの詳細は「プライベート・ビエラ」の公式ページ参照。

ホットプレート NF-W200

Panasonic「ホットプレート NF-W200」

ビッグサイズのホットプレート。一度にたくさん焼けるので、パーティにもぴったり。フッ素コーティングで汚れがこびり付きにくく、調理や片付けが楽。

キッチンでプライベート・ビエラ体験&リースハンバーグ作りに挑戦!

リースハンバーグプレート

今回調理するのは、クリスマスカラーのパプリカやブロッコリーによるトッピングが鮮やかな「リースハンバーグ」。ホットプレートを使って煮込む簡単レシピだ。

手際よく肉だねをこねる武田航平。

洋食屋の厨房でアルバイト経験があるという武田だが、「アルバイトしていた頃はよくハンバーグを作っていました。でも最近やっていないのでうまくいくかな……」と少し不安げ。それでもボウルに入れたパン粉、牛乳、合いびき肉、玉ねぎ、塩、こしょうを手際よくこねていく。それを小さく分けて丸く成型したら、ホットプレートで加熱。焼き色がついてからソースを加え、煮立ったらふたをして10分煮込む。

「プライベート・ビエラ 15TD8」のタイマー機能で煮込み時間を計る。

ここで「プライベート・ビエラ 15TD8」が登場! タイマー機能を使って、煮込み時間を計っていく。武田はその機能に、「お子さんがいる方は、一緒にアニメやドラマを観て待っているのもいいですよね。タイマーが教えてくれたら料理に戻ればいいですから」と感激。また待ち時間には「プライベート・ビエラ 15TD8」のYouTubeアプリを使い、「DELISH KITCHEN」からクリスマスにぴったりなデザートレシピを検索する姿も。

「プライベート・ビエラ 15TD8」を水洗いする武田航平。

そんな中、うっかりソースで画面を汚してしまった!? 防水機能付き(※)の「プライベート・ビエラ 15TD8」なら、モニター部の端子ふたをしっかり閉じたら薄めた中性洗剤を使って食器同様に洗うことができる。実際に流しで洗ってみることにした武田は「大丈夫なの!?」とハラハラしていたが、もちろん心配無用。スポンジを使ってきれいに汚れを落とし切った。

※モニター部の防水仕様は「JIS IPX6/IPX7」相当。防水機能、浴室での使用方法、バッテリー持続時間などの詳細は「プライベート・ビエラ」の公式ページ参照。

実食する武田航平。

ハンバーグが煮込み終わったら、ピザ用チーズとパセリをトッピング。さらにブロッコリー、トマト、星型に抜いた赤&黄パプリカを添えてクリスマス感を演出する。完成すると武田は「かわいい! 小さい頃、お母さんがこういうの作ってくれたなあ……」とほっこり。いざ実食し「おいしいー! 見た目もかわいいし、ソースが絡んで味も最高!」と武田の顔から笑顔がこぼれる。動画撮影が終わっても、皿がきれいになるまで平らげていた。

詳細レシピは動画内で紹介中!