映画ナタリー Power Push - ちはやふる

身も心も“綿谷新”になるために、真剣佑のプロ意識と情熱

役に没頭すると、“真剣佑”は完全にいなくなる

──真剣佑さんが考える“映画の中の新”とは、どんな人物でしょうか。

「ちはやふる」より。

まっすぐで純粋で、かるたに対して誰にも負けない情熱がある人。そういう一途なところが魅力だと思います。

──ご自身に似ている部分はありますか?

綿谷新と真剣佑はまったく違う人間ですし、一緒にするのは新に申し訳ないなと思いました(笑)。普段から、あまり役と自分自身を比べることはないです。演じるときは役に没頭して、自分の中に“真剣佑”は完全にいなくなりますし。ただ、新は競技かるたの魅力を千早に教えた張本人なので、かるたに対する情熱は誰にも負けちゃいけない、ということは意識しました。そこは、自分もそうならなきゃいけないと思って。

役が決まったからには、練習するのが当たり前

──競技かるたはもともとご存知でしたか?

真剣佑

知ってはいたんですが、やっぱりやってみないとここまでの魅力はわかりませんでした。かるたって、穏やかな感じがするじゃないですか。でも競技かるたは本当に汗もびっしょりかきますし、集中力もすごく使います。もし「ちはやふる」を観て興味を持ったら、皆さんにもぜひやっていただきたいです。そのくらいハマりました!

──ハマりましたか! では撮影の合間なんかも……。

ずーっとやってました!

──最初は、撮影のために練習するよう言われたんですよね?

いえ、その前に始めました。役が決まったからにはやらないといけないし、やりたいと思ったので。それは当たり前のことだと思ってます。

2週間、かるたと福井弁の練習以外何もしなかった

──撮影直前には、福井県で単身修行されたんですよね。監督曰く、「身も心も完璧な新になるよう的を絞って、集中的にトレーニングを課した」と。

「ちはやふる」より。

はい。2週間アパートと自転車を貸していただいて、ハンディカムで記録しながら一人暮らしをしました。福井の渚会というすごく強いかるた協会に入れていただいて、新のいる福井県あわら市のかるたの“取り”、それと福井弁を学びました。2週間、それ以外何もやってないです。

──ずっとかるたと福井弁漬けで。かるたはどんな練習をされたんですか?

まず百人一首を100首覚えたうえでの稽古だったので、いかに速く取るか、そしていかに“渚会の取り”をできるかという実践的な練習でした。あとは本当に試合で使うような、決まり字で逃さず取る、といったことですとか。皆さんの普段の練習に参加して、試合をしてました。

──福井弁は、特に難しいと感じたところはありますか?

真剣佑

難しいって言葉はあまり使いたくないんです。でも、まったく知らない方言なので、はじめから挑戦でしたね。現地の方が優しく、細かく教えてくださったので、本当にありがたかったです。皆さんがいなかったらできませんでした。

──福井の皆さんが「やっと福井のかるたを全国の人に見てもらえる!」と喜ばれたこともあって、真剣佑さんは最終的に「福井の皆さんのために一生懸命かるたを取ります!」とおっしゃっていたという噂も……。

いやいや、「ために」なんて、そんな偉そうなこと言えないです! 皆さんがいたからあの“綿谷新”を作り上げることができたんだと思ってます。

映画「ちはやふる-上の句-」3月19日より全国公開
映画「ちはやふる-下の句-」4月29日より全国公開

映画「ちはやふる」

小学生の千早は、幼なじみの太一、新と一緒にいつも競技かるたで遊んでいた。しかし彼女にかるたを教えてくれた新が、家庭の事情で故郷の福井県へ戻り、離ればなれになってしまう。「新にもう一度会って、強くなったと言われたい」と願い、1人でかるたを続けてきた千早は、高校で再会した太一とともに競技かるた部を創設。初心者も含めなんとか集まった部員5人で、弱小チームながら全国大会を目指すことに。新に会いたい一心でかるたに情熱を燃やす千早と、その気持ちを知りながら千早に思いを寄せる太一。そして離れて過ごす新は、1人ある悩みを抱えていて……。

スタッフ

原作:末次由紀(講談社「BE・LOVE」にて連載中)
監督・脚本:小泉徳宏
主題歌:Perfume「FLASH」

キャスト

綾瀬千早:広瀬すず
真島太一:野村周平
綿谷新:真剣佑
大江奏:上白石萌音
西田優征:矢本悠馬
駒野勉:森永悠希
須藤暁人:清水尋也
木梨浩:坂口涼太郎
若宮詩暢:松岡茉優
宮内妙子:松田美由紀
原田秀雄:國村隼

映画「ちはやふる」を割引料金で!

auビデオパスに加入すると、映画・ドラマ・アニメが見放題なうえに、映画鑑賞料金の割引サービスも!

まずは14日間無料でお試し

真剣佑(マッケンユウ)

1996年11月16日生まれ、アメリカ・ロサンゼルス出身。2014年春より日本で芸能活動を開始し、2015年より本格的な俳優活動を始める。WOWOWのドラマ「夢を与える」に出演したほか、「劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー」では敵ライダーを演じる。2016年には舞台「花より男子 The Musical」にて西門総二郎役に抜擢され、現在NOTTVにて放送されている辻村深月原作の連続ドラマ「サクラ咲く」に出演中。

ヘアメイク / 豊田円(ADDICT_CASE)
スタイリスト / 鈴木まさあき