新・三等重役 旅と女と酒の巻

シンサントウジュウヤク/タビトオンナトサケノマキ

上映時間:85分 / 製作:1960年(日本) / 配給:東宝

解説 世界電機の営業係・八代波吉は苦心の企画を提出するが、仕入部長に蹴られ罵倒される。八代は毎日酒を飲んで帰宅するものの、新婚早々の舞子夫人が待ちかまえていた。彼の上司・沢村専務は、オールドミスの秘書・章子とともに八代夫妻の仲をうまくさばく。

情報提供:ぴあ