きみが死んだあとで

きみが死んだあとで

キミガシンダアトデ

2021年4月17日(土)公開 / 上映時間:200分 / 製作:2021年(日本) / 配給:ノンデライコ

(C)きみが死んだあとで製作委員会

解説 1967年、“三派全学連”を主体に元内閣総理大臣・佐藤栄作の南ベトナム訪問阻止を目的として行われた“第1次羽田闘争”に迫るドキュメンタリー。闘争に加わり、当時18歳で命を落とした山崎博昭に焦点を当て、彼の高校時代の同級生や事件の当事者らの証言で実態を紐解く。『三里塚に生きる』『三里塚のイカロス』の代島治彦が監督を務めた。

ストーリー 1967年、元内閣総理大臣・佐藤栄作の南ベトナム訪問阻止を図った“第1次羽田闘争”が勃発。その渦中にいた当時18歳の山崎博昭が殺害され、多くの若者たちが衝撃を受けた。そんな事件の実態や当時の記憶を、山崎の同級生や事件の当事者らの証言で紐解く。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:代島治彦
音楽:大友良英

キャスト

山崎建夫
佐々木幹郎
岩脇正人
三田誠広
岡龍二
北本修二
向千衣子
黒瀬準
島元恵子
赤松英一

きみが死んだあとでの画像

きみが死んだあとでの動画