旅立つ息子へ

旅立つ息子へ

タビダツムスコヘ
HERE WE ARE

2021年3月26日(金)公開[PG-12] / 上映時間:94分 / 製作:2020年(イスラエル=伊) / 配給:ロングライド

(C) 2020 Spiro Films LTD.

解説 イスラエルを代表する巨匠、ニル・ベルグマンが監督を手がける実話を基にした人間ドラマ。自閉症スペクトラムの息子を守るため、キャリアや妻を捨てて寄り添う父親の姿と、親子の絆を描く。父親役をシャイ・アヴィヴィが演じ、オーディションで選ばれたノアム・インベルが息子役を熱演。実際に自閉症の友達と接してきたノアムの演技が光る一作だ。

ストーリー グラフィックデザイナーを引退したアハロンは、自閉症スペクトラムを抱えた20歳の息子・ウリと田舎町で暮らしていた。そんな折、別居中の妻がウリを全寮制の支援施設へ入所させようとする。だが、当日になりウリは父との別れからパニックを起こしてしまう。

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全11件)