燃えよドラゴン ディレクターズ・カット

燃えよドラゴン ディレクターズ・カット

モエヨドラゴンディレクターズカット

2020年11月27日(金)公開 / 上映時間:103分 / 製作:1973年(香港=米) / 配給:ワーナー・ブラザース映画

(C)1973 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHHTS RESERVED.

解説 映画史に残る伝説のアクションスター、ブルース・リーの名作『燃えよドラゴン』をディレクターズ・カット版で劇場公開。空手や柔道、テコンドーなど、世界中の武術を幅広く披露し、香港アクション映画の火付け役ともなったリーの名作が、47年ぶりにスクリーンでよみがえる。若き日のサモ・ハン・キンポー、ジャッキー・チェンの出演にも注目だ。

ストーリー 武術の達人・リーは、香港の裏社会を牛耳る支配者・ハンの手下に姉を殺され、復讐に燃えていた。そんなある日、彼のもとにハンが主催する武術トーナメントが開催されるとの情報が入る。リーは復讐を果たすべく秘密情報局と協力し、参加者として大会に潜入する。

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全3件)