映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

馬ありて

馬ありて

ウマアリテ

解説

日本における人間と馬の関わりを探求したドキュメンタリー。世界でたったひとつの競馬とされ、多くの人を魅了する“ばんえい競馬“からさかのぼり、岩手県遠野の“馬搬“という職業や、馬にまつわる伝説などを通し、これまで連綿と続いてきた人間と馬の営みを紐解き深く洞察する。馬の美しさが際立つモノクロームの映像がとても印象深い仕上がり。

ストーリー

農耕馬をルーツとする、体重1トンを超える馬が、鉄ソリを引く世界で唯一の競馬、“ばんえい競馬“。北海道に根付いた同レースは、現在も多くの人々に愛されている。しかし一方で、馬は経済動物とされ、“馬喰“なる仲介者によって売買されているのだった。

2019年11月30日(土)公開 / 上映時間:88分 / 製作:2018年(日本) / 配給:グループ現代

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー