蹴る

蹴る

ケル

2019年3月23日(土)公開 / 上映時間:118分 / 製作:2018年(日本) / 配給:「蹴る」製作委員会=ヨコハマ・フットボール映画祭

(C)『蹴る』製作委員会

解説 障がいを超えて電動車椅子サッカーに情熱を傾けるアスリートを、6年を費やして追いかけたドキュメンタリー。選手たちの妙技や、競技への思いはもちろん、日常生活における葛藤や恋愛模様も掬い取り、生の情熱を浮き彫りにする。監督は、『プライド in ブルー』『アイ・コンタクト…』と障がい者サッカーの世界を撮り続けてきた中村和彦。

ストーリー 難病の脊髄性筋萎縮症と闘う永岡真理と、筋ジストロフィーを患う東武範。不自由な身体を抱えながらも、電動椅子サッカーの名手である彼らは試合が始まれば華麗なプレイを披露する。ワールドカップを目指して訓練を積む、そんな彼らの日常をカメラは追いかける。

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全10件)