映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

シュウカツ3【就職活動】

シュウカツ3【就職活動】

シュウカツスリーシュウショクカツドウ

解説

就職活動をテーマにしたヒューマンサスペンス『シュウカツ』シリーズの第3弾。“就職という名のゲーム““遺産““面接後“という3つのストーリーに、溝口琢矢、富田健太郎、正木郁、渡部秀、荒牧慶彦ら若手俳優を起用し、オムニバス形式で描く。『AVN エイリアンVSニンジャ』などの千葉誠治が、前作に引き続きメガホンを取っている。

ストーリー

とあるゲーム会社の入社試験で、最終面接まで残った4人の学生たち。彼らは一室に集められ、内定を得るために、まるでゲームのような驚くべき課題を与えられる。その課題とは、“4人の中の××××を探し出せ“というものだった。(『就職という名のゲーム』)

2018年12月7日(金)公開 / 上映時間:70分 / 製作:2018年(日本) / 配給:ノースシーケーワイ

(C)2018『SHUKATSU 3』面接委員会

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー