プリンセス・プリンシパル Crown Handler 第1章

プリンセス・プリンシパル Crown Handler 第1章

プリンセスプリンシパルクラウンハンドラーダイイッショウ

2021年2月11日(木)公開 / 上映時間:53分 / 製作:2020年(日本) / 配給:ショウゲート

(C)Princess Principal Film Project

解説 2017年にテレビ放送されたスパイアクション・アニメ『プリンセス・プリンシパル』のその後を綴る劇場版。全6章構成の第1章となる本作では、巨大な壁で東西に分断された王国アルビオンを舞台に、女子高生になりすましてスパイ活動を行う5人の少女たちのミッションを描き出す。この劇場版では、アンジェ役の声を今村彩夏でなく古賀葵が担当。

ストーリー 共和革命によりアルビオン王国が東西に分離した19世紀末。東側の王国のクイーンズ・メイフェア校には、西側の共和国スパイとして活動する5人の少女たちがいた。女王暗殺未遂事件を阻止し、休養を終えた5人は、新たな任務によって激動の運命をたどっていく。

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全13件)