映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

神さまの轍-checkpoint of the life-

神さまの轍-checkpoint of the life-

カミサマノワダチチェックポイントオブザライフ

解説

『マザーレイク』の脚本を手がけた作道雄がメガホンを取る青春映画。ロードバイクに魅せられた幼なじみの佐々岡勇利と小川洋介が、京都・井手町を舞台に、町の人々との交流を通し成長していく様子を描く。勇利を荒井敦史、洋介を岡山天音といった若手俳優が演じ、津田寛治、六角精児ら実力派俳優が脇を固めて、物語に立体感と説得力を与えている。

ストーリー

京都府井手町の中学校に通う勇利と洋介。彼らはロードバイクに熱中し、無心にペダルを漕ぎ続けていた。数年後、プロのロードレーサーとして歩むことを決めた勇利と、ロードバイクを辞めてしまった洋介は再会する。やがてふたりの人生は大きく変わり始め……

2018年3月17日(土)公開 / 上映時間:86分 / 製作:2018年(日本) / 配給:エレファントハウス

(C)2018『神さまの轍』製作委員会

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー