映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

女子高

女子高

ジョシコウ

解説

AKB48の峯岸みなみが主演を務めるミステリー。高校の同窓会で殺人事件に遭遇した仲良し6人組が、記憶の奥底に仕舞い込んだ7年前のひとりの女性の死をヒントに、高校時代を振り返りながら事件を解決していく様を描く。俳優や劇作家、演出家と幅広く活動する山本浩貴が監督を務め、高田里穂、泉はる、中山絵梨奈ら若手女優が多数出演する。

ストーリー

同じ女子高に通っていた仲良し6人組が、廃校になった母校で7年ぶりに再会を果たした。ところが同級生のひとりが銃弾で胸を撃ち抜かれ殺害される。互いに疑惑の目を向け、パニックに陥る中、全員の携帯に7年前に死んだはずの“白川夏美“からメールが届く。

2016年4月9日(土)公開[PG-12] / 上映時間:100分 / 製作:2016年(日本) / 配給:ユナイテッド エンタテインメント

(C)映画「女子高」製作委員会

(C) PIA

女子高のニュース

映画ナタリーをフォロー