ハイネケン誘拐の代償

ハイネケン誘拐の代償

ハイネケンユウカイノダイショウ
KIDNAPPING FREDDY HEINEKEN

2015年6月13日(土)公開 / 上映時間:95分 / 製作:2014年(ベルギー=英=オランダ) / 配給:アスミック・エース

(C) Sofie Silberman 2014 (C) Ben Rothstein 2014 (C) 2014 Informant Europe SPRL, Heineken Finance, LLC

解説 1983年にオランダで実際に起こった大富豪誘拐事件を映画化したサスペンス・ミステリー。幼なじみの5人の男が、世界的なビール会社ハイネケンの経営者フレディ・ハイネケンを誘拐し、巨額の身代金を奪取しようと画策。未だ多くの謎が残されている事件の衝撃的な成り行きが、名優アンソニー・ホプキンスと若手俳優たちの共演で描かれていく。

ストーリー 世界有数のビールメーカー、ハイネケンの経営者アルフレッド・ハイネケンが、身代金目当てで誘拐される。アルフレッドは3週間拘束された後、身代金を支払い解放されたが、犯人は逃亡してしまう。アルフレッドは持てる財力を駆使して犯人逮捕に執念を燃やす。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ダニエル・アルフレッドソン

キャスト

アンソニー・ホプキンス
ジム・スタージェス
サム・ワーシントン
ライアン・クワンテン
マーク・ファン・イーウェン
トーマス・コックレル
ジェマイマ・ウェスト

ハイネケン誘拐の代償の画像