過ぐる日のやまねこ

過ぐる日のやまねこ

スグルヒノヤマネコ

2015年9月19日(土)公開 / 上映時間:92分 / 製作:2014年(日本) / 配給:マジックアワー

(C)「過ぐる日のやまねこ」製作委員会

解説 『くじらのまち』がぴあフィルムフェスティバル“PFFアワード“でグランプリ&ジェムストーン賞を受賞した鶴岡慧子監督の劇場デビュー作。長野県上田市を舞台に、身近な人の死に囚われたまま孤独に生きていたふたりの若者が偶然に出会い、生への希望を見出していく姿を描く。出演は『共喰い』の木下美咲、『超能力研究部の3人』の泉澤祐希。

ストーリー 幼少期に父親を亡くした時子は、当時の記憶が曖昧のままひとり東京で暮らしていた。ある日、都会の喧騒から逃れるように、父と暮らした田舎町へと向かった時子は、その町の高校生・陽平と出会う。陽平もまた、兄と慕う人の死によって孤独な毎日を送っていた。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全8件)