映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

小野寺の弟・小野寺の姉

小野寺の弟・小野寺の姉

オノデラノオトウトオノデラノアネ

解説

アニメ『TIGER&BUNNY』や『映画 怪物くん』の脚本家・西田征史の同名小説を自身が監督を務め映画化。片桐はいりが生真面目な姉を、向井理が引っ込み思案で奥手な弟を演じ、東京でふたり暮らしをする姉弟を取り巻く人々の温かくも切ない日常をコメディタッチで描く。2013年には映画と同じキャストで舞台が上演され好評を博した。

ストーリー

幼い頃に両親を亡くして以来、ずっとふたりで暮らしている小野寺進と姉・より子。ふたりは毎日一緒にご飯をたべ、休日はスーパーの特売に向かう仲のいい姉弟だった。そんなある日、小野寺家に一通の手紙が誤配され、二人はそれを本来の相手に届けにいくが……。

2014年10月25日(土)公開 / 上映時間:114分 / 製作:2014年(日本) / 配給:ショウゲート

(C)2014『小野寺の弟・小野寺の姉』製作委員会

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー