真・兎 野性の闘牌

真・兎 野性の闘牌

シンウサギヤセイノトウハイ

2013年7月6日(土)公開 / 上映時間:84分 / 製作:2013年(日本) / 配給:ソリッドフィーチャー

(C)2013 伊藤誠 / 竹書房 / オールインエンタテインメント

解説 現在も「近代麻雀」で連載中で、単行本の売り上げが累計300万部を突破する伊藤誠の同名コミックを実写映画化。いじめられっ子の高校生が、ひょんなことから自らの特殊能力を開花させ、凄腕揃いの代打ち集団“ZOO“の一員となり活躍する姿を描く。『ガチバン』シリーズの佐藤和真が主演を務め、水崎綾女や黒澤はるか、榊英雄らが共演する。

ストーリー 高校生でいじめられっ子の武田俊は、ある日、不良仲間の開催するイカサマ麻雀に強制参加させられる。しかし、そこで非凡な才能を開花させ、危険牌を察知し、何とか何事もなくやり過ごす。その現場を観察していた山口愛は、俊の特殊な能力を見抜いていて……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全5件)