空人

空人

クウジン

2016年1月16日(土)公開 / 上映時間:115分 / 製作:2015年(日本) / 配給:SEIWA FILMS

(C)誠和企画

解説 自身の戦争体験を描いた清宮零の同名小説を、『結び目』の小沼雄一監督が映画化。特別攻撃隊で出撃し、死んでいった仲間への罪の意識にとらわれた主人公が、70年の時を経て、死者との約束を果たそうとする様を描く。『ライク・サムワン・イン・ラブ』で80代にして初主演を務めた奥野匡が主人公に扮し、ヒロイン役を高橋かおりが演じている。

ストーリー 1945年、特別攻撃隊に志願した勝雄は、飛曹長の阿部と親交を育むうちに、写真でしか知らない阿部の妹、静子に恋心を抱き始める。いよいよ出撃命令が下された日、運悪く高熱を出した勝雄は出撃を断念。ところが勝雄の代わりに阿部が出撃することになる。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全12件)