全開の唄

全開の唄

ゼンカイノウタ

2015年10月3日(土)公開 / 上映時間:100分 / 製作:2015年(日本) / 配給:クラスター

(C)2015『全開の唄』製作委員会

解説 沖縄県出身・在住の4人組バンド“かりゆし58“が2010年にリリースした8枚目のシングル『全開の唄』をモチーフにした青春ドラマ。『サンゴレンジャー』の中前勇児が監督・脚本を務め、自転車競技に情熱を注ぐ大学生が恋や部活に“全開“で挑む姿を描く。主人公・健一を佐野和真、ヒロインを中村ゆり、健一のライバルを遠藤雄弥が演じる。

ストーリー 大学の自転車競技部に所属する健一は、大学のマドンナ・椿に、自転車競技の大学チャンピオン・井沢に自分が勝ったら付き合って欲しいと告白する。しかし結果は惨敗。その上、井沢に椿を取られてしまった。そんなある時、健一はキャバクラで働く綾香に出会う。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全9件)