太秦ヤコペッティ

太秦ヤコペッティ

ウズマサヤコペッティ

2013年6月29日(土)公開 / 上映時間:83分 / 製作:2013年(日本) / 配給:シマフィルム

(C)2013 Shima Films

解説 京都に拠点を置くシマフィルムが『堀川中立売』や『天使突破六丁目』に続いて放つ“京都連続“の第3弾となる異色ドラマ。映画の街・京都太秦で、家族のために磁力の家を作ろうと奔走し、同時に“裏家業“に勤しむ男の姿を、赤と黒を基調とした独特な映像で描く。太秦で生まれ、ドキュメンタリーやPVなども手がける宮本杜朗が監督を務める。

ストーリー 百貫省二は、妻・佐奈と息子・茂男の3人で仲良く暮らしていた。彼は“磁力で暮らし、自力で生きる“という考えに基づいてマイホームを建て始める。ある夜、彼が資材調達のため、牛の生革を剥いでいると、警官の小早川から“裏稼業“の話を持ちかけられ……。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:宮本杜朗
音楽:和田晋侍

キャスト

和田晋侍
キキ花香
小沢獅子丸
福本清三
土平ドンペイ
石井モタコ
堀田直蔵
スギム
北原雅樹

太秦ヤコペッティの画像