ひとつの歌

ひとつの歌

ヒトツノウタ

2012年10月13日(土)公開 / 上映時間:100分 / 製作:2011年(日本) / 配給:boid

(C)2012年『ひとつの歌』製作委員会

解説 多数の監督の下で助監督を務めてきた杉田協士監督の長編デビュー作。駅で起きた人身事故の被害者女性の生前の姿を偶然ポラロイドで写した青年が、その女性の娘と出会い、互いに惹かれあう姿を美しい映像と音楽で綴ったラブストーリー。劇団“ハイバイ”での活動を経てフリーの俳優として活躍する金子岳憲とモデルの石坂友里が主演を務めている。

ストーリー 東京郊外のある駅で剛は偶然、人身事故の現場に居合わせ、命を失った女性・妙子の生前の姿をポラロイドで写していた。その後、妙子に娘・桐子がいることを知った剛は、桐子の前に姿を見せるように。剛が写真のことを言い出せぬまま、ふたりは惹かれあい……。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:杉田協士

キャスト

金子岳憲
石坂友里
枡野浩一
天野眞弓
塩見三省

ひとつの歌の画像