タナトス(2011年)

タナトス(2011年)

タナトス

2011年9月10日(土)公開 / 上映時間:101分 / 製作:2011年(日本) / 配給:ユナイテッド エンタテインメント

(C)2011 竹原慎二・落合裕介・小学館/「タナトス」製作委員会

解説 元WBA世界ミドル級チャンピオン竹原慎二が原案の人気漫画『タナトス~むしけらの拳~』を基にした青春ドラマ。暴走族抗争の助っ人としてその日暮らしをする青年が、ひとりの天才ボクサーと出会ったことにより、自身もボクサーの道を歩み、チャンピオンを目指す姿を描く。過酷なトレーニングと減量をこなして主演を務めた徳山秀典にも注目。

ストーリー 暴走族の抗争に加勢するなど、中途半端に生きる孤独な青年・リク。彼はある夜、とあるケンカ中に天才ボクサーと呼ばれる棚夫木と出会い、たった一撃のパンチによって倒されてしまう。やがてボクシングに魅了されたリクは持ち前の才能を開花させていき……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全4件)