シンパシー・フォー・デリシャス

シンパシー・フォー・デリシャス

シンパシーフォーデリシャス
SYMPATHY FOR DELICIOUS

2011年4月30日(土)公開 / 上映時間:101分 / 製作:2010年(米) / 配給:ファインフィルムズ

解説 『キッズ・オールライト』でアカデミー助演男優賞にノミネートされた演技派マーク・ラファロが初監督に挑戦した、ユーモラスな人間ドラマ。ユニークなアイデアが好評を博し、サンダンス映画祭では見事に審査員特別賞を受賞している。『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのオーランド・ブルームによる、カリスマ的なロッカーの妙演にも注目を!

ストーリー 人気DJだったが、事故で半身不随となり落ちぶれたディーン。ある日、不思議な癒しの力が自分に宿っていることに気付いた彼は、体の不自由な人々を治療して人気者に。さらにディーンはこの力を活かして音楽で名を成そうと、気鋭のロックバンドに加入し……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)