カンパニー・メン

カンパニー・メン

カンパニーメン
THE COMPANY MAN

2011年9月23日(金)公開 / 上映時間:104分 / 製作:2010年(米) / 配給:日活

(C)2010-JOHN WELLS PRODUCTIONS

解説 ある日突然リストラを宣告されたエリート・ビジネスマンたちの苦闘を、リアルに描いたヒューマン・ドラマ。プライドや見栄に縛られ、人生の再建に悪戦苦闘する男たちの心理が切実に胸に迫る。『ザ・タウン』のベン・アフレック、アカデミー賞俳優トミー・リー・ジョーンズ&クリス・クーパーら、血の通ったキャラを創った俳優たちの熱演も見もの。

ストーリー ボストンに本社を構える総合企業の販売部長であるボビーは、ある日、突然リストラを宣告される。あっけにとられる彼だが、再スタートを切らざるをえない現実にしぶしぶ対応するも、うまくいかない。そんな日々の中で自分の人生を家族とともに今一度見つめ直す。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)