日本のいちばん長い夏

ニホンノイチバンナガイナツ

2010年8月7日(土)公開 / 上映時間:111分 / 製作:2010年(日本) / 配給:アマゾンラテルナ

解説 昭和38年、日本を代表する知識人、政治家たちが集まり戦争体験を語り明かす座談会が開かれた。これは文芸誌に掲載されるや大きな反響を呼び、後に岡本喜八監督により映画化もされた。この伝説的座談会を、多数の文化著名人たちを俳優として起用する“文士劇“というスタイルで現代に再現させ、戦争が人々の胸に残した傷や深い想いに迫っていく。

ストーリー 亡くなった父の墓参りをきっかけに、文芸春秋に掲載された座談会『日本のいちばん長い日』を映像化しようと思いついたTV演出家。彼は当時の記事の企画担当者の取材を敢行し、俳優や第一線で活躍中の多くの文化人を集めて、当時の座談会の再現を試みる。

情報提供:ぴあ