映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

行きずりの街

行きずりの街

ユキズリノマチ

解説

'91年度の「このミステリーがすごい!」で第1位に輝いた志水辰夫の同名小説を、阪本順治監督が映画化した恋愛ミステリー大作。12年前に別れた妻との運命的な再会を経て、かつて自分を追放した者たちへ、たったひとりで闘いを挑む決意をする男の姿を描く。失われた時を取り戻そうとする元夫婦を演じる、仲村トオルと小西真奈美の好演も観逃せない。

ストーリー

名門女子高の教師・波多野和郎は、教え子の手塚雅子との卒業直後の結婚をスキャンダル扱いされ、教職を追われた上に、雅子とも離婚してしまう。12年後、郷里で塾講師を務める波多野は、失踪した昔の教え子を探して東京へ戻るが、別れた妻・雅子と偶然にも再会する。

2010年11月20日(土)公開 / 上映時間:123分 / 製作:2010年(日本) / 配給:東映

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー