映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ボーイズ・オン・ザ・ラン

ボーイズ・オン・ザ・ラン

ボーイズオンザラン

解説

走って、こけて、また走る。そんな主人公の姿をユーモアと共に描き、圧倒的支持を集めた花沢健吾のコミックに、舞台「愛の渦」で岸田國士戯曲賞を受賞した劇団「ポツドール」の三浦大輔が初メガホンで挑んだ話題作。純粋な恋心と勝てない性欲、人間関係を思う存分ぶつからせながら、醜態エンタイテイメントとでも言うべき独自の世界を作り上げている。

ストーリー

弱小おもちゃメーカーで働くサラリーマンの田西敏行は彼女いない歴29年。仕事もダメ!恋もダメ!そんな彼に、チャンス到来!仕事先で出会ったエリート営業マン・青山の手ほどきで、同僚のちはるとの恋の予感が…。しかし、そこには大きな試練が待ち受けていた…。

2010年1月30日(土)公開[R-15] / 上映時間:114分 / 製作:2009年(日本) / 配給:ファントム・フィルム

(C)2010花沢健吾/「ボーイズ・オン・ザ・ラン」製作委員会

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー