映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

オカルト

オカルト

解説

偶然に発見された衝撃映像。それはとてつもない恐怖の連鎖の始まりだった!『口裂け女』『ノロイ』の白石晃士監督がフェイクメンタリーの手法を大胆に用いて描く斬新なホラー映画が登場。心霊ドキュメンタリーのような恐怖と、大胆な物語展開に圧倒される作品だ。映画監督の黒沢清や鈴木卓爾ら、豪華なゲスト出演者の登場も楽しみのひとつだ。

ストーリー

とある観光地で起こった通り魔殺人事件の瞬間を捉えた映像が発見された。問題の映像を入手した映画監督の白石はこの事件をドキュメンタリーにすることに決め、事件の唯一の生存者である青年・江野に会いに行く。

2009年3月21日(土)公開 / 上映時間:110分 / 製作:2008年(日本) / 配給:イメージリングス

(C)2009 イメージリングス

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー