映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

不灯港

不灯港

フトウコウ

解説

若手映画監督への登竜門ぴあフィルムフェスティバルで'06年に企画賞を受賞、第18回PFFスカラシップの権利を獲得した内藤隆嗣の監督デビュー作。38歳で独身の寡黙な漁師、万造。彼がワケありの女、美津子に出会い一目ぼれ。彼女の息子と共に3人で暮らすようになるが……。寂れた港町を舞台に、不器用な男の恋とその顛末を描いた、ほろ苦いコメディ。

ストーリー

38歳の万造は漁師で独身。漁師限定のお見合いパーティに参加しても無口でキザ、時代錯誤な漁師ファッションの万造がうまくいくはずもない。そんな彼の前に都会的な女性、美津子が現れ、万造は彼女に夢中になるが……

2009年7月18日(土)公開 / 上映時間:101分 / 製作:2008年(日本) / 配給:クロックワークス

(C)PFFパートナーズ

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー