ドルフィンブルー フジ、もういちど宙(そら)へ

ドルフィンブルー フジ、もういちど宙(そら)へ

ドルフィンブルーフジモウイチドソラヘ

2007年7月7日(土)公開 / 上映時間:103分 / 製作:2007年(日本) / 配給:松竹

(C)2007「ドルフィンブルー」製作委員会

解説 世界最大級の沖縄美ら海水族館で実際にあった美談を映画化。原因不明の病気で尾びれのほとんどを失ったバンドウイルカが、人工の尾びれによって再び泳ぎができるようになるまでを感動的に描く。『神童』の松山ケンイチが等身大で演じる新米医師を中心に、イルカを再び泳がせるために尽力する人々のドラマが胸を打つ。監督は『陽気なギャングが地球を回す』の前田哲。

ストーリー 沖縄美ら海水族館に新任獣医としてやってきた一也は、仕事に対する不満や、先輩飼育員との衝突などを乗り越え、沖縄での生活にも少しずつ慣れていく。そんなある日、イルカのフジの尾びれが壊死し始める事件が起きて……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全3件)